ハリウッド注目の若手実力派俳優ジェシー・アイゼンバーグ

Jesse Eisenberg

出典:http://www.imdb.com/

ジェシー・アイゼンバーグは、
アメリカニューヨーク生まれの俳優です。

道化師の母と大学教授の父を持つポーランド系ユダヤ人の家系に生まれました。

ポーランドを何度も訪ねていて、ポーランド語にも堪能です。

高校卒業後、ニューヨーク大学に合格したものの、
俳優の道を歩むために入学しませんでした。

ジェシー・アイゼンバーグの俳優デビュー

ジェシー・アイゼンバーグは
1999年にテレビシリーズ「ゲット・リアル」で俳優としてデビューし、
その後、テレビ映画やインディーズ映画を中心に活躍しています。

映画デビューとなったのは2002年の「Roger Dodger」です。

その後2005年の「イカとクジラ」では、
インディペンデント・スピリット・アワードの助演男優賞にノミネートされました。

2010年のデヴィッド・フィンチャー監督作
「ソーシャル・ネットワーク」では主演
マーク・ザッカーバーグを演じています。

この映画は、フェイスブックの創設当時の模様を描いた作品で注目を浴びました。
この映画でアカデミー主演男優賞にノミネートされています。

インタビュアーに不快感を露わにして話題に

ジェシー・アイゼンバーグについては、
2013年に若いインタビュアーの女性と、
インタビュー中にギクシャクしたことが話題になりました。

どうやら、若いインタビュアーがモーガン・フリーマンのことを
呼び捨てにした(Mrをつけないで呼んだ)のが、
ジェシーのカンにさわったようです。

このインタビューの様子はYoutubeでも公開されていて、
ジェシーの態度が横柄なのか、
インタビュアーの女性のプロ意識が足りないのか、
いろいろとコメントがついたようです。

その動画も置いておきます。
英語ですが雰囲気は伝わるのではないでしょうか。



インタビュアーの方も不用意だったかもしれません。

ニューヨーク大学合格を蹴って、
俳優の道に進んだくらいですから、
かなりの秀才、且つ自分を強く持っている
ジェシー・アイゼンバーグらしいともいえそうです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ