ベネディクト・カンバーバッチのおすすめ映画5選!

ベネディクト・カンバーバッチ

出典:http://www.imdb.com/

澄んだブルーの瞳を持ち、
世界一セクシーなイギリス俳優ともいわれている
ベネディクト・カンバーバッチ。

大ヒットとなった「SHERLOCK」では
シャーロック・ホームズ役で
日本人女性にも人気にとなりました。

様々な映画やテレビに出演し、
その実力はスティーブン・スピルバーグ監督にも
絶賛されたほどです。
そんな実力ある世界的スターが出演する
映画やテレビの中でも特におすすめ厳選5選の映画をご紹介します。

スポンサーリンク


「ホーキング」

フィリップ・マーティン監督。
「ホーキング 宇宙を語る」の著者、
スティーブン・ホーキングの生涯を描いた
ヒューマンドラマ。時は1963年イギリス。

大学院で理論物理学を学んでいるスティーブン・ホーキングは、
自宅で21歳の誕生日を迎えていました。
恋心を抱く女性と好奇心を満たす宇宙の研究を行っており、
その将来は順風満帆に思えました。

そんな中突如脳の命令が筋肉に伝わらない
ALS(筋萎縮症側策硬化症)を発症します。

身体の筋肉は次第に委縮し余命は2年と宣告されます。

その恐怖と戦いながらも懸命に生きる姿は心打たれます。

ベネディクトは難しい演技をもしっかり表現しており、
見入ること間違いない映画です。

またこの映画でベネディクトは
モンテカルロ・テレビ祭の主演男優賞を受賞しました。



「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」

2014年の歴史スリラー映画であり、
アンドリュー・ホッジスによる伝記「Alan Turing:The Enigma」を基に
グレアム・ムーアが脚本を執筆し、
モルテン・ティルドゥムが監督を務めた映画です。

映画は第二次世界大戦中にエニグマ暗号の解読に取り組み、
のちに同性間性行為のかどで訴追を受けた
イギリスの暗号解読者アラン・チューリングを描きます。

本作は批評的にも興行的にも成功を収めました。
とりわけ、カンバーバッチの演技に高い評価があり、
批評家の総意を
「ベネディクト・カンバーバッチの卓越した演技で
事実に基づいた物語に光を当てた「イミテーション・ゲーム」は、
「偉人伝記映画」のジャンルへの極めてよくできたエントリーとして機能している。」
としています。

日本での公開は2015年3月13日。
興行収入は大ヒットを記録し、
男女ともに高評価を得ています。

天才数学者の奇才な世界観は楽しめること間違いなしです。



「SHERLOCK」

ベネディクト・カンバーバッチが
世界的に大ブレイクするきっかけとなった
人気海外ドラマシリーズです。

時代を反映するコートや服に身を包み、
原作のホームズのトレードマークといえる
鹿撃ち帽を被るシャーロックと
ひげを生やしたワトソンが数々の難事件に挑みます。

中国では劇場公開されるとのことで盛り上がりを見せています。
日本ではいつ公開されるのか、今後の情報に注目です。

ナショナル・シアター・ライヴ2014「フランケンシュタイン」

イギリス演技会の最高峰ロイヤル・ナショナル・シアターの
舞台を映像化した”ナショナル・シアター・ライヴ”第1弾。

メアリー・シェリー原作のホラー小説を、
「スラムドッグ$ミリオネア」でアカデミー賞をはじめとする
数々の映画賞を受賞したダニー・ボイルが演出し舞台化しました。

W主演のベネディクト・カンバーバッチと
ジョニー・リー・ミラーが博士役と怪物役を交互に演じ、
2012年ローレンス・オリヴィエ賞主演男優賞を受賞するなど、
批評家からも大絶賛されたおすすめの作品です。



「スター・トレックイントゥ・ダークネス」

「SUPER8」のJ・Jエイブラムスが名作をリ・イマジネーションし、
話題を呼んだSFシリーズの第2弾です。

宇宙船エンタープライズ号の船長カークと
クルーたちがさらなる脅威にさらされる姿が
迫力満点に描かれています。

時は西暦2259年。
平和を保っていた地球に突如訪れた史上最大の危機は、
スターフリートの隊員、ジョン・ハリソンによってもたらされます。

たった1人で戦争を仕掛けてきたハリソンを演じるのが
ベネディクト・カンバーバッチです。

世界規模のバトルと迫力あるスケールは観る者を圧巻させます。



スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ