オーウェン・ウィルソンの隠し子を身ごもったのはハワイ出身のアジア系航空警察官

オーウェン・ウィルソン
ケイト・ハドソンとの破局で、両手首を切ったり錠剤を飲んだりして自殺未遂を図ったオーウェン・ウィルソンですが、
その後ケイトとはいったんよりを戻したものの、あっという間に破局しました。

スポンサーリンク



破局から新しい恋と妊娠

その後で、出会ったのが、新しい恋人のジェイド・デュエルさんです。
彼女は芸能関係者でなく一般の女性、ハワイ出身の東洋美人です。

彼女のことが報道されたとき、彼女はすでに妊娠していました。
どうやら、オーウェンは彼女とのことを隠していたようで、
ハワイの家に住まわせていたといいます。

このジェイドさん、職業は航空警察官でした。
彼女の仕事は、飛行機に乗客として乗り込んでテロやハイジャックを予防することです。
彼と知り合ったのも飛行機の中でのことでした。

二人の間に婚姻関係はないので、「隠し子」という報道をされましたが、
オーウェン・ウィルソンは彼女の妊娠をとても喜んでいる様子でした。

出産後すぐの破局

「父親教室」にも熱心に通い、いいパパになる・・・と思われたのですが、
なんと子供が生まれてすぐに破局!

破局の原因は、オーウェン・ウィルソンの自分勝手な行動にあったと報じられています。
子供が出来たのは喜んだものの、
いざ生まれてくると自分の生活が窮屈になるのがいやだったみたいですね。
ジェイド・デュエルさんもオーウェン・ウィルソンに浮気されるくらいなら別れる、
という決断をしたようです。

女性から見ればなんとも身勝手な言い草です。

そんな「ダメ男」ぶりをあらわにしてしまったわけですが、
昨年2014年には二人目の子供を他の女性の間にもうけています。

スウェーデン人のパーソナル・トレーナー、
キャロライン・リンドクヴィストさんという方で、
既婚者との事ですが旦那さんとは別居中のようです。

子供がいる生活が窮屈、というわりには、
二人目作っちゃったの?という感じですが、
男女のことは当人にしか分からないので・・・
何とも言いようがありません。

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ