歳を重ねても魅力は衰えないアーノルド・シュワルツェネッガー

アーノルド・シュワルツェネッガー

出典:http://www.imdb.com/

シュワちゃんの愛称でお馴染みのアーノルド・シュワルツェネッガー。
歳を重ね、その筋肉は少々衰えたものの面影は残したままのシュワちゃん。

2003年から2011年にかけてカリフォルニア州知事を務めたことでも有名ですね。

映画俳優・政治家・実業家でもある
アーノルド・シュワルツェネッガーとはどんな人なのでしょう。
有名だけど意外と知らない事もあるのでは!?

スポンサーリンク


アーノルド・シュワルツェネッガーのプロフィール

本名:Arnold Alois Schwarzenegger(アーノルド・アロイス・シュワルツェネッガー)
生年月日:1947年7月30日
出身地:オーストリア シュタイアーマルク州
身長:188㎝

アーノルド・シュワルツェネッガーの多才ぶりが凄い!

シュワちゃんといえば「ターミネーター」のイメージが強いのではないでしょうか。

筋肉隆々のシュワちゃんですが、1976年公開「ステイ・ハングリー」で
ゴールデン・グローブ賞新人男優賞を受賞しており、
実力派映画俳優としても知られています。

また、カリフォルニア州知事を務めたことでも話題になりましたが、
シュワちゃんってかなりの実業家だってご存知でしたか?

不動産、ボディービルのジム経営のほか、
スタローンやB・ウィルスらと共にレストラン・チェーン店
“プラネット・ハリウッド”を共同経営して成功を収めているのです。

幅広く活躍しているシュワちゃん。
オーストリア出身の為、英語が流暢ではなかったにも関わらずウィスコンシン大学に入学。

国際市場・経営管理の分野で学位を取得しており、
勉学にも優れていることが分かりますね。

アーノルド・シュワルツェネッガーは最年少でミスター・ユニバースに!

シュワちゃんは20歳のとき最年少でミスター・ユニバースに輝いたのですが、
なんとその後3度も優勝している実力の持ち主。
そのビジュアルの美しさは歳を重ねた今でも健在ですね。

また、シュワちゃんといえば公表では188㎝という高身長なのですが、
実は178㎝なのでは?10㎝サバを読んでいるのでは?
と身長サバ読み疑惑があります。

ボディービルダーの方は筋肉が盛り上がっており、
横幅が大きく見えるだけではなく、
目の錯覚で身長を高く見せる効果もあるそうですよ。
筋肉にそんな効果があったのですね。

身長サバ読み疑惑がありますが、
身長が188㎝でも178㎝だったとしても、
あの筋肉とミスター・ユニバースに3度輝いた美貌を持つシュワちゃんなら
若い頃モテモテだったに違いありません。

歳を重ねて老いることを楽しんでいるシュワちゃんの生き方が素敵

若い頃の体型と今現在の体型を比較すると、やはり衰えを隠しきれません。

しかし、シュワちゃんはそれを恥だと感じることなく、
自然に任せ老いることを受け入れ、その変化を楽しんでいるのです。

若い頃の美しさを求め続け、整形を繰り返す人もいる中、
歳相応の美しさを求めるシュワちゃんの生き方は個人的にはとても魅力的に感じます。

多才な才能を発揮しているシュワちゃんですが、
2016年2月に公開予定の映画「マギー」に主演・制作として関わっています。

ゾンビ化するウイルスが蔓延していく近未来を舞台に、
最愛の娘がウイルスに感染した時、
父親の取るべき行動と家族愛を描いた、
今までにはない新しいゾンビ映画となっているこの作品。
父親役をアーノルド・シュワルツェネッガーが演じます。

歳を取ってもその人としての魅力は衰えないシュワちゃんから今後も目が離せません!

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ