アマンダ・セイフライド、ドミニク・クーパーも遠距離には勝てなかった!?

ドミニク・クーパー

出典:http://www.imdb.com/

アマンダ・セイフライドは、一見清楚な風にも見えて、実は男性との恋愛経験も豊富です。

注目されたのは2008年の「マンマ・ミーア!」で出会った、ドミニク・クーパーとの交際です。



ドミニク・クーパーは、イギリスの俳優。
ミュージカル映画「マンマ・ミーア!」のギリシャロケでアマンダと知り合いました。
その後二人は交際を開始しますが、2010年に破局しています。

破局の理由としてアマンダは「遠距離恋愛に耐えられなかった」と語っていますが、
実は、ドミニクとは、分かれた後も友人として付き合っていると語ったことがあります。

スポンサーリンク



「ドミニクこそが、私が真剣に付き合った人!彼とは今でも、子供を持とうとか冗談を言うの」と語ったのは2013年。
ドミニクとの破局の後にも、いろいろな恋のうわさが飛び交っていたことを否定するつもりの発言だったのかもしれませんが、
モト彼なだけに、冗談でなくなってもおかしくないですよね。

・・・と思っていたら、その後ジャスティン・ロングとの交際を始めたようです。

ジャスティンとは最近破局報道がありましたが、
それでも2年間付き合っていたのですから、
本気のお付き合いだったのでしょう。

彼とは、ニューヨークに共同アパートを所有していたことも分かっています。

前述のドミニク・クーパーとの子供については冗談としても、
友情については本気の様で、将来のドミニクのパートナーがどう思おうと、
友情を変えるつもりはない、と発言していたり、
自分自身が付き合う相手にについても、
ドミニクとの友情を認められない男性とは付き合わない、
と公の場で発言していたりしています。

それにしても、アメリカ「ピープル」誌の「世界でもっとも美しい女性」で
、第3位に選ばれたほどの美貌を持つ女優です。

ジャスティンと分かれた後も、
シングルでいるのはわずかの期間ではないでしょうか。

アマンダ・セイフライドがドミニク・クーパーとの友情を尊重しながら付き合える、
そんな出会いがあるといいですね。

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ