若手実力派女優、アビゲイル・ブレスリン

abigailbreslin1

出典:http://www.imdb.com/

アビーの愛称で親しまれている
アビゲイル・ブレスリンのデビューはなんと3歳。
「Toys “R” Us」のCMに出演しました。

その後、数々の映画に出演しては賞を獲得にしているアビー。

アビーの4歳年上の兄、
スペンサー・ブレスリンも俳優として活躍しており、
2004年公開の「プリティ・ヘレン」では
実際に兄妹役として共演しています。

若手実力派女優、アビゲイル・ブレスリンとはどんな人なのでしょうか。

スポンサーリンク


アビゲイル・ブレスリンのプロフィール

本名:Abigail Kathleen Breslin(アビゲイル・キャスリーン・ブレスリン)
生年月日:1996年4月14日
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク
身長:155㎝

10歳で助演女優賞にノミネート!アビゲイル・ブレスリンの経歴が華やかすぎる!

アビーを一躍有名にしたのは、
2006年公開「リトル・ミス・サンシャイン」という映画です。

この映画で活発でキュートな少女、オリーヴを演じ、
2006年の放送映画批評家協会賞若手女優賞、
さらに、東京国際映画祭最優秀女優賞を受賞。

アビーの勢いは止まらずさらになんと、
第79回アカデミー賞では史上4番目の若さで
助演女優賞にノミネートされました。

このときアビーはわずか10歳でこれらの賞を受賞、ノミネートされたのです。

その後も数々の作品に出演しては、
その高い演技力で話題になっているアビー。
そんなアビーの目標とする女優はメリル・ストリープだそうですよ。

この方もかなりの演技派で知られており、
日本でもとても人気のある女優さんですよね。

メリル・ストリープを目標とするアビー。
今後もその高い演技力で私たちを魅了してくれることでしょう。

アビゲイル・ブレスリンの才能は演技だけじゃない!歌手や作家としての才能も発揮!

若手実力派女優として名高いアビーですが、
2014年に「You Suck」というタイトルで歌手デビューしています。
「あなたってサイテー」という意味のこちらの曲。
この曲は元彼を批判しているとも言われており、
賛否両論あったことでも有名です。

また2015年にはエッセイ集「This May Sound Crazy」を出版し、
作家デビューを果たしています。

様々な才能を発揮させるアビー。
2016年2月に公開の映画「マギー」にも出演しています。
ゾンビ化するウイルスが蔓延していく近未来を舞台に、
最愛の娘がウイルスに感染した時、
父親の取るべき行動と家族愛を描いた、
今までにはない新しいゾンビ映画となっているこの作品。

父親役にアーノルド・シュワルツェネッガー、
そしてウイルスに感染しゾンビ化していく娘をアビーが演じます。

若手実力派女優のアビゲイル・ブレスリンから目が離せません!

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ